お知らせ

おじいちゃんに憧れて・・・【大洋エーアンドエフ・東京】

KITAIです。ご無沙汰しています。

新年度が始まりました。
サポーター企業の皆様のところへも、新入社員さんが入社されていると聞き、慌ただしくも新鮮な気持ちになっています。

先日、事務局長 馬上が、大洋エーアンドエフさんの新入社員に向け、安全に関する研修を行ってまいりました。

その記事がこちら

最後にインタビューをするのが恒例だそうで、「漁師になった理由」を聞かせていただきました。

個性あふれるコメント、フレッシュですね!
「漁師だったおじいちゃんに憧れた」なんて素敵な理由・・・

ぜひご自身も誰かの”憧れ”になれるよう、頑張ってほしいと願っています。

KITAI🐡漁師.jp

大型定置の女子漁師がイカを締める【早田大敷】

2023年ひな祭りにオンラインで開催した女子セミナーに参加したことをきっかけに大型定置網の乗組員になったまきちゃん。

早田大敷の漁労長キョン助さんのYouTubeにたびたび登場しています。

がんばっているので是非見てください!

動画を公開しました🏝【愛媛県漁協 魚島支所】

【愛媛県 越智郡 愛媛県漁業協同組合 魚島支所

2023年11月に、漁業研修という名目で、愛媛県にお邪魔して漁業現場を経験させていただいたKITAIです。

最後の行程で越智郡上島町にある離島、魚島へ行ってきました。
定置網の漁に同行させていただく予定が、時化で沖に出られず・・・
合羽カンペキ、長靴カンペキ、ライフジャケットカンペキ、カメラカンペキの状態で待ちわびていましたが自然にはかなわない・・・

せっかくならと、研修生とその親方さん、そして協同組合の塩見さんにお話しを聞き、インタビュー動画を作成させてもらいました。

離島での暮らし、漁業に対する思い、そしてこれからの魚島について、みなさんKITAIのへったくそなインタビューにも嫌な顔ひとつせず答えてくださいました。
魚島は自然豊かで景色も綺麗、島民の方々もあたたかく、当然魚が美味しい。
私はすっかり魚島大好きになりました。
少しでも、魚島のPRになれば嬉しいです。

魚島支所さんは、2月の漁業就業支援フェア 大阪会場に出展します。
ぜひブースに足を運んでいただきたいと思います。

KITAI🐡漁師.jp

動画が公開されました🐡【浜田漁業部・岩手】【臼福本店/昭福丸漁業・宮城】

【岩手県 宮古市 有限会社浜田漁業部
【宮城県 気仙沼市 株式会社臼福本店/株式会社昭福丸漁業

japantuna公式YouTubeチャンネルにて、岩手県の浜田漁業部さんと宮城県の臼福本店/昭福丸漁業さんの新人漁師たちが紹介されました!

【遠洋まぐろ漁業】episode1 清福丸・みらいの幹部 昭福丸・若き幹部篇 season4 第1弾!

楽しそうな様子や前向きな発言などを見ると、わたしたちまで嬉しくなります。
安全第一で、ぜひ幹部を目指してほしいと思います。

KITAI🐡漁師.jp

三重で女性大型定置網漁師新たに誕生🌟【早田大敷・三重】

【三重県 尾鷲市 株式会社 早田大敷

三重県尾鷲市早田町にある大型定置網を営む会社、早田大敷さんにこの夏、女性の漁師さんが誕生しました!!!

漁労長の中井恭佑さんより、お仕事中の写真や動画をいただきました!!


網修理の様子

台風後の補修作業の様子

畜養ブリへエサやりの様子


元々関東で働いていた金澤さんは、小さいころから魚や海、船が大好きだったそうで、ずっとどこかで「漁師の仕事をやってみたい」という思いがあったそうです。
そんな中今年の3月ひな祭りの日に漁師.jpが開催した『女子セミナー』にご参加いただき、ゲストとしてご参加されていた中井さんから定置網漁業の説明を聞いたことが入社のきっかけになりました。
※その時のセミナーの様子はこちら

実際に定置網漁の体験乗船を経て、この夏より正式に就業が決まったとのことです。

早田大敷さんは元々男性の乗組員だけで構成されていましたが、長年続いてきた「女人禁制」という風習を廃止し、2022年度より女性乗組員の受け入れを開始されました。

そもそも船が「女人禁制」であるのは、船の神様が女性であり、女性を乗せてしまうと怒ってしまうからと言われていました。
その言われを守り現在も「船に女性は乗せない」という地域は少なくありません。
ただ近年漁村での後継者不足が問題視されている中で、女性の目線も必要だという意見もあり、女性漁師の受け入れを積極的に取り入れている漁業者さんも増えています。

力仕事が主であるイメージの強い漁師さんですが、機械化が進み何も力ばかりが必要というわけではなくなりつつあります。
女性用トイレ等設備の管理が必要になってくるので、簡単に実現できるものではないと理解しているつもりですが、漁業に関心のある女性が安心して就業できるような環境が増えたら良いなと思っています。

金澤さんが働く様子は中井さんのInstagramやYouTubeでも見ることができ、その活気ある様子にいつも元気をいただいています。
Instagram ▶▶▶ https://www.instagram.com/kyosuke605/#
YouTube ▶▶▶ 都会漁師キョン助 – YouTube

漁師.jpスタッフも、早田大敷さんと女性漁師金澤さんを心より応援しています🚩

KITAI🐡漁師.jp

ホームページリニューアル🌠【焼津まぐろ漁業・静岡】

【静岡県 焼津市 焼津まぐろ漁業株式会社】

先月8月9日に、ホームページをリニューアルされたそうです!
焼津まぐろ漁業株式会社 – (yaizumaguro.com)

焼津まぐろ漁業さんは、遠洋まぐろはえ縄漁船を6隻もつ会社さん。
2021年に1隻、2022年には2隻の新船が完成しています。

ホームページ内では会社概要はもちろん、先輩漁師さんの声や会社見学についても紹介しています。
「お知らせ」では、各船の入出港の様子や水揚げの様子などを覗くことも!

イベント情報や船の動向などが投稿されているInstagramにも直接飛べるようになっています。

ぜひご覧ください

こんな感じで、各サポーター企業さんのニュース等もこちらで発信していきます。
第一弾は焼津まぐろ漁業さんでした!
また更新します。

KITAI🐡漁師.jp

漁業就業支援フェアに漁師.jpサポーターが参加しました!

だいぶ久々の更新になってしまい申し訳ございません。

漁師.jpが主催の「漁業就業支援フェア2023」が無事終了いたしました。
7/8:福岡 7/17:東京 7/22:大阪 にて開催。東京会場の日は「漁師の日」でした!

(その集計やら別イベントやらでワタワタしており更新が遅れたと言い訳をします・・)

そんな就業支援フェア、漁師.jpサポーターさんたちも参加してくれました!
今回はその時の様子を写真にてご紹介。


◆7/8 福岡会場

出展サポーター:
・山田水産株式会社(長崎県)
・東洋漁業株式会社(長崎県)
・海興水産株式会社(長崎県)
・大栄水産株式会社(長崎県)
・株式会社 天洋丸(長崎県)
・株式会社 美阿丸(高知県)
・株式会社 栄雄丸水産(高知県)
・愛媛県漁業協同組合 魚島支所(愛媛県)
・幸積丸(三重県)
・住吉漁業株式会社(神奈川県)

◆7/17 東京会場

出展サポーター:
・不動丸(千葉県)
・第十八光優丸(高知県)
・山﨑達栄丸(高知県)
・住吉漁業株式会社(神奈川県)
・長久水産株式会社(三重県)
・海王丸漁業株式会社(三重県)
・株式会社 勝栄丸(静岡県)
・焼津まぐろ漁業株式会社(静岡県)
・株式会社 天洋丸(長崎県)
・株式会社 一丸(島根県)

◆7/22 大阪会場

出展サポーター:
・焼津まぐろ漁業株式会社(静岡県)
・長久水産株式会社(三重県)
・株式会社 一丸(島根県)
・愛媛県漁業協同組合 魚島支所(愛媛県)
・第十八光優丸(高知県)
・山﨑達栄丸(高知県)
・株式会社 栄雄丸水産(高知県)


福岡では横殴りの雨風に見舞われ、来場者さんの足が思うように伸びないなんてことも・・・
それでも会場に足を運んでくださった方は熱心に各ブースでの面談に取り組んでいただいていた印象です!

「来場者が少なかった」「学生ばかりですぐに就業できる人と出会えなかった」「ブースの位置が悪い」「小学生向けの企画は不要」なんて、フェアの出展者からはいろいろな声があります。
そんな中でもサポーターのみなさまは漁師.jpの活動に理解してくださり、協力してくれる。
あたたかい言葉をかけてくれることが嬉しいです。

漁師.jpとしての願いもひとつ。『ひとりでも多くの漁業者さんが誕生して、長く続けてほしい。』そのためにも小中学生に今から漁業に興味を持ってもらいたい、パワハラがなくなり安心して就業できる会社が増えると良い、そんな思いもあり試行錯誤で取り組んでいます。

次のフェアはもっと良いものになるように!そう考えいまからたくさん話し合いをしていますのでよろしくお願いします!

また更新します。 KITAI🐡漁師.jp

gyosapo.jp 2023/7/1 オープン

2023.7.1漁サポwebサイト開設

2022年4月より募集を始めた漁師.jpサポーターのプラットフォームとなるwebサイト「漁サポ.jp」を本日2023年7月1日にOPEN!

毎年7月1日は高校生の新卒での就職活動において、企業による学校への求人申込及び学校訪問が開始される、「求人票解禁の日」となっています。

漁師になりたい!と海の男に憧れるたくさんの方に漁サポの皆様をご紹介し、皆様が納得のいく進路に進み(職に就き)、「漁師になってよかった」「この会社、この地域を選んでよかった」と思っていただけるよう、漁師.jpとして今できることをはじめた第一歩がこの「漁サポ.jp」です。

漁師.jpサポーターは現在40となっています。

この数は決して多くはない。

でもこれまでなかったものをひとつひとつ丁寧に説明し、趣旨に賛同し私たちと共に漁業界をより良くしたいと動き出すサポーターを全国から募集しました。

日本の宝である夢を叶えた若者が、その先も輝き続けられる漁業界を目指します。